食べる米ぬかで玄米効果!口コミで分った驚きのパワーとは?

最近、玄米の栄養効果に大きな注目がされていますね。

白米では糖質が多くぽっこりお腹の原因にもなるということで、白米から玄米に変える人が多くいらっしゃいます。

しかし玄米って栄養価が高いのはわかりますが、毎日食べるのは結構たいへん!!
玄米自体も高いですし、炊飯する前には長時間(6~8時間)水に浸けておかなければなりませんので、毎日になるとかなり面倒です。

どこで脚光を浴びているのが「食べる米ぬか」です。

今、注目の食べる米ぬか
詳細はこちらをクリックしてください!【楽天】

米ぬかって何?

普段白米を食べていると思いますが、白米は玄米を精米するとできます。
この時出るのが玄米の胚芽や表皮部分なのですが、これらを米ぬかと呼んでいます。

この米ぬか部分がまさに玄米の栄養素が詰まった部分なんですね。

この米ぬかを細かく砕いて食べやすくしたのがいま注目の「食べる米ぬか」なんです。

食べる米ぬかの特徴は?

・栄養が豊富に含まれている
ビタミンB
ビタミンE
ミネラル
食物繊維

これらの栄養素が摂取できるのでお肌のトラブルや便秘解消、ダイエット効果が期待できます。

・食べやすい
米ぬかを粉砕処理してあるのでとっても食べやすいです。
感じとしては「きな粉」を食べているような感じ

・いろんなアレンジが可能
ちょっと香ばしい香りがする「食べる米ぬか」はどんな料理にプラスしても味を損ねません。
ヨーグルトに混ぜて食べる人が多いようですよ。

・毎日食べられる
玄米だと毎日食べるのが大変ですが、食べる米ぬかなら料理に入れるだけでOK!!
毎日玄米の栄養素を取ることができます。

食べる米ぬか、口コミ評判はどうなの?

栄養満点の食べる米ぬかですが、実際に食べている方々はどのような感想をお持ちなのでしょうか?口コミを見てみたいと思います。

・食べやすさ
きな粉みたいで食べやすい
食べきりサイズになっているので、衛生的

・味について
味はほんのり香ばしくてきな粉のようです
味にクセはありません
糠くささのようなものはありません

・整腸作用について
お腹の調子がとってもよいです。
スッキリ出る日が続いています
長年の便秘が解消されました
便秘で悩むことがなくなりました

やはり米ぬかの持つ食物繊維のパワーなのでしょうか、お通じが良くなったという方が非常に多いです。整腸作用があるかどうかが一番効果を実感しやすいですからね。

また気軽に美味しく食べられるから毎日続けられる、という方も多いです。
さすがに玄米を毎日食べるのは大変ですから、食べる米ぬかが大人気なのもわかりますね。

食べる米ぬかの便利な使い方

料理の味を変えにくいので、
豆乳、牛乳、スープ、味噌汁、サラダ、パスタなどに混ぜて食べている人がいらっしゃいます。
でも定番はやはりヨーグルトでした。

食べる意外にもこんな使い方が

「食べる米ぬか」なので食品に混ぜて食べるのが普通ですが、食べる以外にも応用されている方がいらっしゃいます。

・湯船に入れて入浴するとカサカサだったお肌がしっとりとするようになった。
・顔にパックするとつやつやになって、すっぴんに自信が持てます。

米ぬかは昔から美容アイテムの1つとして用いられてきた歴史があります。
最近でも米ぬかから作られた化粧品もありますからね。

食べても、食べる以外にも利用範囲が広く、玄米パワーを感じられる「食べる米ぬか」
生活の一部に取り入れたいものですね。

【楽天】食べる米ぬかで美容・健康に
玄米パワーの秘密はコチラをクリックしてください

まとめ

米ぬかには玄米と同等の栄養素が詰まっています。

玄米は身体に良いと分かっていても毎日食べるのは大変です。
そこでパウダー状になっていて食べやすい「食べる米ぬか」で玄米パワーを身に付けましょう!!