YAMAHAヤマハ スノーモービル型子供用ソリが超カッコイイ!

一目惚れしちゃいました!!

これっ、子供用のソリなんですが、超カッコイイと思いませんか?
本物のスノーモービルをモデルにしているのでクオリティ高いですよね。

ちなみにコチラが本物ヤマハのスノーモービルです

よく雰囲気を捉えていますよね。
子供用ですが大人の私も遊んでみたいと思うスタイルです。

楽天で購入することができると分かり、早速注文

ヤマハのスノーモービル型子供用ソリ
詳細はコチラをご覧ください【楽天】

このソリは、ヤマハのライセンス生産がされているものです。
ヤマハのロゴやマークもしっかり付いています。


本物のスノーモービルを再現しているかのようで
ハンドル操作で左右に曲がることもできますし、雪用のフットブレーキも付いています。

また大人がソリを引っ張れるように、けん引のためのロープも付いていて、使用しないときは滑りを邪魔しないように収納が可能。

シートもしっかりと作られています。
クッション張りのシートなので、雪の斜面の凸凹振動を吸収してれるし、子供の体格に合わせて前後に調整することができます。

体重制限は40キロまでとなっています。
実際ゲレンデで子供に乗せる前に安全性を確認する!?という名目で体重60キロの私が乗ってみましたが、何の問題もなく滑走可能でした。

ただ品質の問題もありますので、お子さんが乗るようにしてくださいね。

初めてこのソリを見たときは「こんな商品があったのか!」と感動しました。
自分が子供の頃にあったらなぁ、とも思いましたが、我が家の長男坊が大喜びしてくれたので良し!としましょう。

また新たな冬の楽しみができました。

スノーモービル型ソリはスキー場でも使って大丈夫?

かっこいいソリを見つけて購入しても、滑る場所がなければ意味がありません。
(ちなみに我が家では、私が子供の頃から通っている地元のゲレンデで滑りました)

スキー場ではソリは滑走可能なのでしょうか?

スキー場によって微妙に違うかもしれませんが、
基本的にソリが滑走できるのは、スキー場が子供用に解放している、いわゆる「子供ゲレンデ」と呼ばれる場所に限られます。
一般のスキーやスノボが滑れるゲレンデでは滑走禁止です。
もちろんリフトにも乗せることが禁止されているところが多いです。

あくまでも子供用のソリなので、キッズコースを滑るようにしてください。

スキー場には事前連絡して情報を収集しよう

スキー場によってルールは異なるものです。
ですので初めてのスキー場に出かけるときは、事前に問い合わせをして「子供用のソリで遊べるゲレンデはあるのか」ということ確認してください。

私の経験だとほとんどのスキー場には子供用ゲレンデやソリ専用コースというのは設けられていますので問題ないと思いますが、事前の情報収集は大切なのでしっかり確認するようにしてくださいね。