母の日のプレゼントはフラワーアレンジで!花言葉に感謝を込めて

母の日に何を贈ろうか、と毎年頭を悩ませている。
いろいろなものをプレゼントして来たけれども、もうネタも尽きてきた。

そんな方には、定番の「お花」がおすすめです。

お花をもらって嬉しくない女性はいませんし、もし他にプレゼントしたいものがあれば誕生日などの他の記念日に送ればいいですからね。

日頃の感謝を表す母の日ですから、普段は貰わない花をプレゼントすれば喜ばれること間違いなしです。

チェック!!<<母の日プレゼントの人気ランキング【楽天】

母の日に送る花としてはカーネーションが定番ですが、バラやユリなども人気が高いです。

楽天でお花をプレゼントするなら人気ショップのBunBun!Bee
⇒クリックすると本当にたくさんのお花が見られます

花はどうやって選べばいいの?

普段、お花を送る習慣がないとどんな花を選んだら良いのか分からないものです。
ここでちょっと選ぶコツをお伝えします。

花言葉で選んでみる

お花にはそれぞれ花言葉があります。
また同じお花、例えばカーネーションでも花の色でその意味が違ってくるものがあります。
花言葉を知って、お母さんのイメージにピッタリのお花を贈るのもよいですよ。
(ちょっとだけ恥ずかしい気持ちにはなりますが・・・笑)

カーネーションの花言葉

全ての色に共通
「女性の愛:「純粋な愛情」
赤・・・・・「母への愛」「愛を信じる」
ピンク・・・「感謝の心」「あたたかい心」
オレンジ・・「純粋な愛」「感謝」
白・・・・・「あなたへの愛は生きている」「尊敬しています」

注意
白いカーネーションは、亡くなった母親に手向けるものとされていますので、母の日に贈るのは避けたほうが良いです。

バラの花言葉

全ての色に共通・・・「美しさ」「愛情」
赤・・・・・・・・・「愛情」「情熱」「美しさ」
ピンク・・・・・・・「上品さ」「感謝」
白・・・・・・・・・「心からの尊敬」

ユリの花言葉

すべての色・・・「尊厳」「威厳」
赤色・・・・・・「優しさ」「暖かさ」
ピンク・・・・・「富と繁栄」
白色・・・・・・「高貴」「純粋」

ネットショップで購入する

最近はいろんなアレンジメントがされているので見ているだけでも楽しいものです。
たくさんの中から母親のイメージにあった物をチョイスすれば希望の日時に届けてくれるのでとっても便利ですね。

メッセージもお忘れなく

花には花言葉がありますが、それにプラスしてメッセージカードを添えてみるのもオススメです。

日頃口では言えないこともカードにだったら本音を書けちゃいますよね。
自分の心に正直に素直に書けば、それが何よりのプレゼントになりますよ。

種類の多さとお値打ち価格のショップBunBun!Bee【楽天】

まとめ

母の日のプレゼントはやっぱり「お花」が1番です。
花があることでお母さんも元気になるし、家の中が明るくなりますからね。

色に迷ったら赤やピンク色がオススメです。

お母さんの喜ぶ顔を思い浮かべながらお花選びを楽しんでみてくださいね。