洗濯機を購入 一人暮らしにおすすめは安いハイアールHaier

新生活で一人暮らしを始める方は、期待で胸がいっぱいだと思います。

一方で準備しなければならないものも多いので大変な時期でもあります。

買わなければならないものの一つに洗濯機がありますね。
出費がかさむ時期でもあるのでなるべく安いものを、しかも性能もしっかりしたものを買いたいですね。

そこでここでは一人暮らしを始める方に、何を基準に選んだら良いのかについてのワンポイントアドバイスとおすすめ洗濯機をご紹介したいと思います。

コチラから人気の掃除機のランキングを見ることができます。
チェック!!<<洗濯機の売れ筋ランキング【楽天】

洗濯機の選び方

ドラム式か縦型か

掃除機には大きく分けるとドラム式と縦型の2種類があります。
ドラム式は発売当初は人気がありましたが、値段が高いことや汚れ落ちの点でやや劣るということもあり、最近では従来の縦型洗濯機の人気が復活しつつあります。

値段と汚れ落ちの良さを考えると縦型洗濯機の方がオススメです。

容量はどれくらいを選べばいいの?

洗濯機は洗える容量に応じて値段も異なってきます。
選ぶ目安としては1日1人当たり1.5kgと言われています。

一人暮らしの場合はそれほどの量でもありませんが、シーツなど大きなものを洗うことを考えて4kg以上のタイプを選べばよいでしょう。

洗濯槽の素材もチェックポイント

洗濯槽がどんな素材でできているかも大切なポイントです。

価格が安いものはプラスティック製のものが多いですが、これだとどうしてもカビが付着してしまい不衛生です。
一方、ステンレス製のものはカビの発生を抑えてくれるのでいつまでも清潔に使うことができます。

おすすめ洗濯機メーカーは「ハイアール」

今、縦型の洗濯機で最も売れているメーカーは「ハイアール社」製のものです。

いま、最も売れている洗濯機がコチラ

ハイアール?
聞いたことないかもしれません。

ハイアール社は中国の会社で世界各国でいわゆる白物家電を販売しているメーカーです。
日本では旧三洋電機の事業を引き継ぐ形で展開しています。

旧三洋だと冷蔵庫のアクアというブランドが有名ですが、それと似たビジネスモデルですので品質的には問題ありません。

ただ知名度で落ちる分だけ価格も安めの設定になっています。

しかし知っている人は知っている
品質が高いので売れ筋ランキングでもたくさんのハイアール製洗濯機がランクインしています。

製品の特長

洗濯槽内にらせん状の水流を作り出すことで洗濯物の摩耗を極力低減しながら汚れをしっかり洗浄します。

低価格にもかかわらずステンレス槽を採用しているのでカビの発生は抑えることができ、長く清潔に使うことができます。

汚れが少ないときなど、10分で洗濯できる「お急ぎコース」を選ぶことで賢く洗濯時間を短縮できます。

これだけの機能を備えてこの価格ですから、売れているのも納得です。

ハイアール洗濯機 口コミ評判はどう?

実際にハイアールの洗濯機を使っている方の口コミ評判をまとめてみました。

1回すすぎモードも設定できるので、節水に役立っています。
設置も無料でやってくれるので助かります。
一人暮らしにはちょうどよい大きさです。
思ったよりも使いやすい。

全体的にはコストパフォーマンスが良いという評価がされています。
一人暮らしで使うにはサイズも値段も良いということですね。

まとめ

家電というとどうしてもパナソニックや日立、東芝などを選びがちですが、ちょっと視線を広げれば安くて高品質の製品もたくさんあります。

こんかいご紹介したハイアールも低価格ながら高品質という点が多くの人に評価されています。

やはりお値段が安いほうがいいですよね。

新しい家電と共に楽しい新生活を迎えてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする