太腿裏のセルライトを自宅で除去!!ヤーマンのアセチノメガシェイプ

お尻から太ももにかけてボコボコした皮膚、
そうセルライトがあると嫌で嫌でたまりません。

エステに行ってみたいけれども、お金が高額になってしまうので悩んでしまいますよね。

そんな方にここでは

セルライトができてしまう原因
自宅でできるマッサージ法
についてお伝えしようと思います。

セルライトができてしまう原因とは?

セルライトに悩んでいる方は、まずはなぜセルライトができてしまうのかの原因を知ることで対策を立てることができるようになります。

セルライトは、血行不良によって本来は体外に排出される余分な水分や老廃物を脂肪細胞が溜め込み、それが大きくなり、大きくなりすぎた脂肪細胞同士がくっついて塊ができることで凸凹ができてしまうのです。

ですから原因はずばり「血行不良」なんです。

大きくなりすぎた脂肪細胞は血管を圧迫するので、ますます血流が悪く老廃物の支出が困難になってきます。
他にも血流が悪くなるとむくみや冷え性などにも繋がってしまいます。

ですので、セルライトを除去するには、脂肪細胞によって圧迫されている血管を本来の状態に戻すように血行不良を改善することが必要になってきます。

それにはマッサージが効果的です。

自宅でできるセルライト除去のマッサージ法

セルライトを除去するにはマッサージを行うことが効果的です。
固くなってしまったセルライトを揉みほぐして、滞っている老廃物を流れやすくし、血液の流れを良くすることができます。

マッサージ方法

1.足の裏をマッサージ
足の裏には多くのツボが存在していますので、まずは全体的に足の裏をもみほぐしてカラダの緊張を和らげましょう。

2.ふくらはぎ~ふとももをマッサージ
ふくらはぎを、足首から膝、太ももに向かって、セルライトの粒をつぶす様な感覚でも揉みほぐして行きます。
特にふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれ、血流を心臓に戻してあげるポンプの役割がありますのて、しっかり揉みほぐして上げてください。

マッサージ効果を上げるために必要なこと

マッサージ効果を上げてより血行促進するためには、カラダが温まっているとが大切です。
ウォーキングなど軽い運動の後や、お風呂あがりにするとより効果的です。

自宅で簡単エステ気分、ヤーマンのアセチノメガシェイプ

自宅で自分でマッサージをするのってけっこう面倒です。
そんな方には、自宅でエステ並みのマッサージ効果が得られる機器を使うというのも手です。

今、楽天で売れているのが
ヤーマンのアセチノメガシェイプです。

完全防水機能が付いているので、お風呂の中でマッサージをすることができます。
マッサージはカラダが温まった状態でするのがより効果的なので、お湯に浸かりながらのマッサージはまさに最適な環境です。

またお風呂でマッサージだと時間の節約にもなりますので、忙しい方にはもってこい!!

「お風呂に入ったらついでにマッサージ」
そんな気楽な気持ちで行うことが、セルライト除去のためには最も必要なことだと感じています。

マッサージ機器を使う上でのポイント

根気よく続ける
エステでも自宅でのマッサージでも大切になってくるのが「続けること」です。
セルライトは脂肪が固まってしまっている状態なので、簡単には解消できません。
ですので時間をかけて継続的にマッサージすると効果が出てきます。

肌の乾燥に注意
マッサージをする際にそのまましてしまうと肌表面を傷つけてしまう恐れがあります。
ですのでマッサージ用のクリームを付けて行うことをおすすめします。

ヤーマンのアセチノメガシェイプにも専用ジェルが用意されていますが、特にこのジェルにこだわらなくても大丈夫です。
楽天で一番安いクリームを探して使ってみてください。

まとめ

セルライトは一度できてしまうと、除去するには時間がかかります。
日頃の運動やマッサージをして血行を促進するようにしてください。

何よりも大切なことは「続けること」です。
それさえ忘れなければ、あなたのセルライトも綺麗になっちゃいますよ。